台風・防犯対策 | どんな窓でも修理する窓の専門店ドクターウィンドー(長崎県諫早市)

台風・防犯対策

◆諫早市、諫早地区、北諫早地区、上諌早区、真城地区、真崎地区、真津山地区、小野地区、有喜地区、長田地区、みはる台地区、上山地区、御立山地区、本野地区、小栗地区、西諌早地区、高来地区、小長井地区、森山地区、飯盛地区、喜々津地区、大草地区、伊木力地区
◆大村市、◆雲仙市、◆長崎市、◆西彼杵郡、◆島原市

などのガラス割れ替え(交換)・修理はお任せ下さい。緊急割れ替えから、すり・フロスト・ぼかし・異形、強化ガラス・防火ガラスまでどんなガラスにも対応いたします。

どんなガラスもお任せください。ガラスの緊急修理お任せ下さい。

防犯、台風対策などで窓を守ってくれる商材です。

後付けシャッター

今ある窓に取付OK。簡単施工のリフォームシャッター。

外壁の上から取付できるシャッターです。シャッターを付けることで、雨風から窓を守り、防犯性もアップします。

施工前

施工後

後付け雨戸

今ある窓に取付OK。簡単施工のリフォーム雨戸。

さまざまな外壁の上から取り付け可能。すっきりと美しい外観をお約束します。

施工前

施工後

防犯フィルム、飛散防止フィルム、遮熱フィルム、装飾フィルム

フィルムには防犯フィルム、飛散防止フィルム、遮熱フィルム、装飾フィルムなどがあります。
用途に応じ、適切なフィルムをサービススタッフがご提案します。

飛散防止フィルム

最近多いのが、ご年配のかたが室内でつまづいたり、小さなお子様がガラスにぶつかって破片で大ケガをするケースです。通常のガラスは割れると、鋭利な刃物のような破片が飛び散るため、事故の際には大変な大ケガになりがちです。
こんな場合は、事前にガラスに飛散防止フィルムを貼っておくことで、重大な事故を回避できます。万一ガラスが割れてもフィルムのおかげで破片が飛び散らないので、大ケガを未然に防ぐことができます。
また近年ニュースなどで報道されるような、台風や竜巻などの自然現象によって屋根や外壁が吹き飛ばされガラスが割れてしまうといったケースにも大きな効果を発揮します。

防犯フィルム

官民合同会議が認定した防犯性能の高い防犯フィルムをガラスの表面に貼ることにより、故意による破壊や道具を使った破壊など、空き巣による侵入を想定した被害にも耐えられる安全性を保つことができます。
防犯フィルムを貼ることによりガラスの破壊・貫通を困難にし、空き巣の侵入を防ぐことができます。打ち破り、こじ破り、焼き破りの場合も、フィルム性能テストにおいて合格基準をクリアしています。
防犯ガラスと違い、部分的な施工も可能です。

遮熱フィルム

金属蒸着膜を設けた熱線反射タイプのフィルムです。直射日光を遮ることで室内の温度が上がるのを防ぐため、冷房効果を高め、省エネに貢献します。見た目はグレー色、シルバー色となります。

装飾フィルム

既存のガラスを交換することなく、曇り(型板)ガラスや擦りガラス調に変えられる装飾タイプのフィルム。
採光調整のほか、プライバシー保護や間仕切りガラスにも利用されています。

全種で紫外線(UV)カット仕様となっております。紫外線は室内のカーテンやフローリングなどのインテリアを劣化させるだけでなく、お肌にできるシミやソバカスや皮膚がんへの影響も懸念されています。
フィルムはこの有害な紫外線を99%カットし、人体への影響や、退色・劣化等を抑制します。施工する面積が大きくなるほど、金額もお値打ちになります。